持続可能社会実現の一翼を担うチャレンジ

経済発展、技術革新により、現代社会は物質的には豊かで便利なものとなりましたが、
温暖化による気候変動影響、物質資源の限界など、
私たちが豊かに生存し続けるために不可欠な持続可能性の悪化をもたらしています。
エンビプログループでは、これらの社会問題を解決するために「サステナビリティ戦略」を策定し、
循環型社会、脱炭素社会、そして一人ひとりが活き活きと活躍できる社会を
実現する取り組みを進めていきます。

詳しく見る

NEWS

  • お知らせ
  • IRニュース

PICK UP

  • 「TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)提言」への賛同を表明しました

    2019.06.06

    「TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)提言」への賛同を表明しました

    詳しく見る

  • RE100メンバー会に参加し、日本における再生可能エネルギーの普及を促進

    2019.05.30

    RE100に加盟する日本企業らが集まり、メンバー同士の協働や政策提言などを検討・実施する「RE100メンバー会」に参加します。

    詳しく見る

  • 日本国政府専用機「ボーイング 747-400」を落札し、新規事業の開拓へ

    2019.05.16

    日本国政府専用機「ボーイング 747-400」の落札をきっかけに、航空機のリユース・リサイクル事業の技術、ノウハウ、市場の研究を開始します。

    詳しく見る

SERVICEエンビプロ グループの事業分野

エンビプロ グループでは、世界の資源枯渇、温暖化による気候変動影響、日本国内での社会基盤の弱まりなどに対するソリューションを提供するため、資源循環型社会の構築、クリーンエネルギーの促進、地域共生社会を目指し、環境事業の専門家としてさまざまな事業を展開しています。

あなたの環境課題を、エンビプロ グループが解決します!