IR INFORMATIONIR情報

今後の見通し

ミッションステートメントは、エンビプログループが、事業を通じて社会にどんな貢献をしていくのか、その存在意義を示したものです。時代や社会環境が変化しようとも変わることのない、当グループの大きな方向性を示しています。このミッションに共感する仲間に向けた「共にそれを実現して行こう」というメッセージでもあります。
「持続可能性」は、これからの社会のありようを示す重要なファクターです。そこには、社会からの強い要請があり、大きな市場とビジネスチャンスがあります。エンビプログループは、社会の持続不可能な状況を解決する事業にフォーカスすることで、社会の持続可能性を高めるとともに、自社の事業の持続可能性を高める戦略を進めていきます。

非連続の変化を乗り越え、事業を持続するためのサステナビリティー戦略

企業理念を基礎として、ミッションから戦略そして事業計画に至るまでの一連の体系化された仕組みを再構築するとともに、ミッションを実現するための体制を整備し、複数年かけて新たな仕組みによる運用を浸透させていきます。この体制に基づく着実な運用でサステナビリティー戦略と各グループ会社の実行計画を連動させ、実行度を上げていくことでミッションを達成していきます。

企業理念・ミッション・戦略の全体体系

事業特性とSDGsの目標達成に向けた様々な取り組み

エンビプロ・ホールディングスでは、当グループの事業特性と「持続可能社会実現の一翼を担う」というミッションステートメン トに整合する項目を中心に、SDGsの目標達成に向けて様々な活動に取り組んでいます。